グルメ

【錦糸町パルコ 実食レポ】麺魚/カタヤマ/うまみバーガー/野口鮮魚店【フードコート】

遂に錦糸町パルコが楽天地にオープン!話題沸騰のフードコート「すみだ フードホール」には、錦糸町がある墨田区の名店が大集合。麺魚、カタヤマ、野口鮮魚店、すみだ珈琲。いずれも本店では行列が絶えない人気店のあの味を、待ち時間少なくいただくことができる革命的なフードコートです。
さらに、日本3号店となるうまみバーガーや、ワイルドすぎるベクタービアの牛カツサンドも登場。
そして、IMADEYAでは角打ちが楽しめるなど、昼は家族向け、夜は仲間とわいわいできる、新しい形のフードコート「すみだ フードホール」を、実食した料理の写真とともにお届けします。

錦糸町にパルコが誕生

2019年3月、錦糸町駅南口の楽天地ビルのテナントとして、錦糸町パルコが遂にオープンしました。これまでの錦糸町のイメージとは異なり(笑)、ガラス張りの明るい外観により、一躍街のランドマークとなりつつあります。

グランドオープン当日は、館内への導線が一方通行になるなど大混雑でしたが、徐々に混雑は緩和されつつあります。

テープカットに足立梨花さんが登場

3月16日のグランドオープン当日には、パルコ水着キャンペーンガールを務めている足立梨花さんが登場し、店頭でテープカットが行われたそうです。

墨田区の名店が大集合!すみだフードホール

営業時間:11:00-23:00(SUMIDA COFFEEは10:00-21:00)
※錦糸町パルコHPより
アクセス:東京都墨田区江東橋4丁目27番14号 錦糸町パルコ1F すみだFood Hall
地図アプリで開く

早速、各店舗の実食レビューをお届けします

真鯛らーめん 麺魚

食べログで4.0を記録し、錦糸町駅そばにあるお店では行列が絶えない有名店「真鯛らーめん 麺魚」。
まさしく他にはない魚の風味が豊かな”麺魚”を求めて、口コミを頼りに全国からラーメンファンが押し寄せる人気店です。
パルコへの出店が決まると、これまであまりの行列に食べられなかった方や一人ではラーメン屋に行きにくかった女性から、ネット上で歓喜の声があがりました。

 威風堂々、看板とロゴは従来のお店でおなじみのものです。

10人ほどの列に並び、 レジで注文と会計を済ませたのち、順番が来るまでベルを持って席で並びます。フードコートの楽ちんスタイルで、名店の味がいただけるとは・・・なんだか感動してきました。

今回注文をしたのは、パルコ店限定の「特製 鰤らーめん(ぶり)」。麺魚といえば、真鯛らーめんが看板メニューですが、「パルコ店限定」の文字を見てしまったら、鰤ラーメン を頼まずにはいられません。

5分ほどでベルが鳴り、対面したのがこちら。
鰤ラーメン 雑炊セット(\1100+税)

真鯛らーめんと同様、ふわっと鼻に抜ける魚の豊かな香りが食欲をそそります。ベースとなる鰤のうまみが凝縮されたスープに、ボリューミーな燻製されたチャーシューや柚子が上品に組み合わせられており、”麺魚”らしさが十分に感じられる一杯となっていました。

スープまで飲み干したくなるのをぐっとこらえて、残したスープを雑炊にかけます。

鰤のほぐし身や柚子が溶けたスープが、〆の雑炊とベストマッチ。良い仕事してくれます。

フードコート内には、ビールや日本酒などのお酒を提供するお店がありますので、夜には「〆のラーメン」に麺魚という、この上ない贅沢なコースが楽しめますね。

レストランカタヤマ錦糸町グリル

続いては、東向島の人気洋食店「カタヤマ」が登場。地元墨田区で長年愛されてきた名店初の2号店となります。
東向島のカタヤマは、やや駅からの距離がありますが、パルコは錦糸町駅に直結。多くの人にカタヤマが”見つかってしまいそう”です。

パルコで提供されるのは、看板メニューの「駄敏丁カットステーキ」と「牛100%ハンバーグ」。明るいオープンキッチンスタイルで焼かれるステーキの音と香りは、フードコートでも多くの人を引き付けています。


カタヤマといえば、駄敏丁カットを開発したことが有名です。駄敏丁カットとは、ももの一部で固い部位である「らんいち」の切り方のことであり、調べたところ特許出願もしていました。

【要約】
本来、高級な調理品の材料としては不向とされている牛
肉のもものらんいち部分に新規な加工お施すことによっ
てグレードの高いビーフステーキを得ることを目的とす
る。
【構成】 牛屠体のももよりらんいちの肉塊を分割し、
この肉塊より脂身を切除すると共にこれを切開しつつそ
の中の筋を完全に除去し、次いで同肉塊をその筋目に沿
って所要径の棒形状に載断し、更にこの載断肉を筋目に
直交して所要の厚みに輪切りしたのちこの肉片の複数個
をその各切口を上下方向に位置させた状態で横方向に並
べると共にこれらを側方より押圧して一体に密着整形
し、その後、これに公知のステーキの調理工程を加える
ことを特徴とするらんいちを材料としたビーフステーキ
の製造方法。
※特開平8‐228720より引用

技術に裏打ちされたおいしさなのですね。
さて、今回はカタヤマの駄敏丁カットステーキ 150g お食事セットを注文。10分ほどで、あっつあつに焼かれたカットステーキがお目見えしました。

カタヤマの駄敏丁カットステーキ 150g お食事セット \1480(税込¥1598)

上から見ると小ぶりに見えますが、横から見るとこの厚さとボリューム。駄敏丁カットを駆使して筋が取り除かれている為、お肉本来の歯ごたえがあるのに柔らかいという絶妙な塩梅のステーキとなっています。

ステーキを一層美味しくしているのが、カタヤマオリジナルのステーキソース。醤油系の濃いめのソースが、お肉に染みわたります。

付け合わせのポテトもソースとの相性抜群。スパゲッティ、ミックスベジタブルは洋食屋さんの昔懐かしい味です。

店員さんのお声がけも気持ちよく、接客も味も墨田区の誇りのお店です。

なお、カタヤマさんのtweetにあります通り、14時~17時は仕込みの為にお休みになるそうです。カタヤマを目当てに行く方は、この時間を避けて行くようにしましょう。


UMAMI BURGER (うまみバーガー)

ロサンゼルス発祥で大注目のうまみバーガー。青山、みなとみらいに続く日本3号店として、錦糸町パルコが選ばれました。バチバチバチ。

MOTTAINAI(もったいない)と同様、日本語がUMAMIとして英語に定着した旨味。
東京帝国大学の池田菊苗博士が、昆布の出汁に含まれるグルタミン酸に旨味と名付けてから、およそ100年。味の素などのうま味調味料としても、旨味は私達日本人の食生活を豊かにしてくれています。

店員さんによると、UMAMI BURGER は、うまみ成分のグルタミン酸が多い食材を、うまみがより感じられるように調理することで、5感の中でもより旨味が引き立つようにしたハンバーガーとのことです。

今回は、早々に看板メニューのUMAMI BURGERが売り切れとなっていた為、店員さんおススメのTRUFFLE BURGER(トリュフバーガー)を注文。

TRUFFLE BURGER(トリュフバーガー) セット \1480

バーガーを受け取った瞬間から、これは旨いやつだ!と感じられる香ばしい香りが襲ってきます。

高級食材トリュフがトロットロなチーズに溶け込み、パティの上にこぼれんばかりにかかっています。
堪らずバンズを外して見ると、焼き色が美しいパティがチーズの光沢で輝いていました。

付け合わせのポテトは細いタイプ。
外国系のハンバーガーは、大きすぎるものもままありますが、UMAMI BURGER は普通のハンバーガーのサイズの為、食べやすいです。フードコートでシェアしながら色々食べたいときには、これぐらいのボリューム感がちょうどいいですね。

錦糸町パルコで提供されているメニューです。
今度は看板メニューのUMAMI BURGER にチャレンジしたいです。

VECTOR BEER (ベクタービア)

続いては、インスタ映え抜群の牛カツサンドとクラフトビールがいただけるVECTOR BEER (ベクタービア)です。

バーカウンターのようなおしゃれな店内には、自家醸造のクラフトビールが所狭しと並び、フードコートの中に大人の空間が出現しています。
自家製・・・入れたて・・・クラフトビール・・・破壊力抜群です。
お店の方とどれにするか選ぶ過程も楽しめます。

フードの看板メニューが、牛カツサンド。

 牛カツサンド \1380

すみだフードホールに来たら、食べるべき一品です。
美しい赤い色の極厚牛フィレが挟まったサンドイッチは、まさしくVECTOR BEERでしか食べられない看板メニュー。

これだけの厚みがあるのに、十分に歯で噛み切れる柔らかいお肉です。お酒も進んでしまいますね。

サンドには、牛カツサンドの他に豚カツサンドもあります。
次回は豚カツサンドをいただこうと思います。

 二代目 野口鮮魚店

墨田区民が真っ先に挙げる区の自慢の一つ「野口鮮魚店」。
どかーんと毎朝仕入れた鮮度抜群のお刺身を使用した海鮮丼が食べられるお店です。本店では、海鮮丼をいただくまでに1時間以上行列に並ぶこともざら。


朝一築地丼 ※錦糸町パルコ店では別メニューとなり朝一築地丼の提供はありません。

野口鮮魚店で朝一築地丼をいただくまでのレポートはこちらをご覧くださいね。きっと行ってみたくなると思います。

【こぼれ出る海鮮丼】野口鮮魚店レポ 【錦糸町パルコ店に新店/朝一築地丼】 東京スカイツリーから徒歩10分。鮮度抜群のお刺身が丼ぶりから溢れる海鮮丼を求め、数々のTV番組でも取り上げられ、行列が絶えない「...

この他に出店しているIMADEYAさんや墨田珈琲さんは次回にレビューしますね。

おしあげ探検隊では、東京スカイツリーや東京ソラマチ、また周辺のお店情報やイベントを発信中!
トップページまたは下の人気記事もぜひご覧くださいね。

お役に立っていたら、SNSボタンからぜひ拡散をお願いします☆彡