スカイツリー・ソラマチ

台風一過!快晴の東京 スカイツリー®周辺が美しい

2019年10月12日、過去最大規模の勢力を誇る台風19号が日本列島を縦断しました。
東京スカイツリー®や東京ソラマチ®も2012年の開業以来、初めての全館閉館となりました。

一方、止水板が稼働したり、停電になるなど嵐を耐えた東京ソラマチ®近辺は、翌日になると台風一過でまさに雲一つない晴天がおとずれています。
今回は、台風19号を耐えた東京スカイツリー®近辺の様子を写真でお届けします。

開業以来初!台風で東京スカイツリー®が営業休止

東京スカイツリー®は、雨の日も風の日もそこで街を照らし続けてくれる東京の象徴です。
そんな東京スカイツリー®も、過去最大規模の勢力を誇る台風19号に備えて、2019年10月12日の終日と13日の12時まで全館を閉館しました。

窓ガラスも段ボールで養生されています。

東京スカイツリー®の搭乗口に来て初めて営業していないことを知る外国人の方も多くいました。

そして、東京スカイツリータウンソラマチの出入り口は、止水板で封鎖され、最終防衛体制になっているとトレンド入りしました。

台風一過!快晴の東京スカイツリー®周辺が美しい

翌日は、台風が来ていたことが嘘のように、押上の街は快晴となりました。散策をしながら撮った写真をご覧ください。
まずは、東京スカイツリー®のフォトスポットとしておなじみ北十間川方面から。

東京でもオリオン座がみえたという台風一過の青空は、いつも以上に濃くグラデーションがかかって見えます。

 東京スカイツリー®もアップで撮影してみました。
改修工事が終わったばかりのゲイン塔も無事なようです。

空の空中散歩、第2展望台もいつも通りくねくねしています。

すり鉢型の第1展望台も、まだ人影がありません。

  やっぱり東京スカイツリー®は頑丈でした!

より麓まで近づいてみました。
もう秋ですが、未だ緑が残っていて青空との共演がきれいでした。

川を流れる水の増水も大分収まっています。

 東京スカイツリー®の搭乗口があるスカイアリーナは、これから行われるイベントの設営が始まっていました。

光のあたる加減がとってもきれいです。

テカテカな第1展望台。
今日登ったら素晴らしい見晴らしが期待できそうです。

向かいのビルに反射した東京スカイツリー®も、くっきり!

東京スカイツリー®近辺は、台風の大きな影響は停電程度で済みました。最後になりましたが、甚大な被害が発生している地域の一日も早い復旧・復興をお祈りいたします。

おススメ記事

東京スカイツリーやソラマチに行かれる方は、以下の人気記事も事前に要チェックです☆

【もっちもち】スカイツリーお奨めタピオカミルクティー5選【THE ALLEY ジアレイ 東京ソラマチ】


【2019年最新版】子供連れも安心!ソラマチのフードコート全10店舗【スカイツリー・ソラマチタベテラス】

【ソラマチ限定も】キルフェボンで絶品フルーツタルト【カフェ混雑回避法・スカイツリータウン ソラマチ店】

【2019年最新版】スカイツリー特別ライティング写真まとめ【ライトアップ】

【貴重です】東京スカイツリーがオリンピックの5色に!【期間限定 1 Year to GO !】

【写真で迷わない】東京駅から東京スカイツリーへの行き方/アクセスまとめ

【写真で迷わない】押上駅からスカイツリーへの行き方/アクセス【ソラミ坂・スカイアリーナ】

おしあげ探検隊では、スカイツリーやソラマチの情報を随時発信しています。他のページもぜひご覧ください。

ぜひブックマーク&SNSでのお友達への拡散をお願いします。
また、おしあげ探検隊のTwitterアカウント(@skytree634ch)のフォローもお待ちしております。

お役に立っていたら、いいね!やRTをしていただけると励みになります(ボタンはページの最初と最後にあります)。