スカイツリー・ソラマチ

【写真100枚以上】東京スカイツリー®47都道府県をイメージした特別ライティング(ライトアップ)【オリンピック 聖火リレー記念】

日本全国47都道府県をイメージした特別ライティングが東京スカイツリー®で始まりました!
東京オリンピックの聖火リレーが行われる都道府県をそれぞれイメージした特別カラーにライトアップ☆彡
各都道府県の特別ライトアップは、それぞれ2日間限定の為、とっても貴重なイルミネーションとなります。

おしあげ探検隊では、毎晩、東京スカイツリー®のある墨田区から撮影したライトアップ写真や動画をTwitterでお届けしています。
本記事では、Twitterに投稿できなかった写真を含め、47都道府県をイメージした特別ライティングをまとめます。

あなたの都道府県のイメージカラーは何色ですか!?

【オリンピック開催記念】東京スカイツリーがオリンピックの5色にライトアップ(特別ライティング)【1 Year to GO !から開会式へ】 東京オリンピック・パラリンピックがいよいよ開会式を迎えます。 東京スカイツリーでは、オリンピックの招致から開会式のカウントダウ...

◆東京スカイツリーの特別ライティングは、これまでに100種類以上もあります。いくつみたことがありますか?

【2021年最新版】スカイツリー特別ライティング写真まとめ【ライトアップ】

Contents

【東京スカイツリー®】47都道府県をイメージした特別ライティング【ライトアップ】

東京スカイツリー®では、東京オリンピックの聖火リレーが行われる間、各都道府県がデザインした『都道府県をイメージしたカラー』にライトアップ✨

おしあげ探検隊では、様々な撮影スポットから東京スカイツリー®の『都道府県をイメージした特別ライティング』を追いかけます!

【福島県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】あかみだいだい色

東京オリンピックの聖火リレーは福島県のJビレッジからスタート!
記念すべき最初の47都道府県をイメージした特別ライティングとして、3月25日から27日にかけて福島県をイメージした「あかみだいだい色」が点灯しました。


たまたま通りがかった東武の特急のブルーとあかみだいだい色のスカイツリー®のコントラストが印象的でした。


東京スカイツリー®展望台には「東京オリンピックまであと○○日」のレーザーマッピングも始まりました。


この時期はちょうど桜が満開となり、昼間は桜の花とスカイツリー®のコンビネーションがとてもきれいでした。

【オリンピック開催記念】東京スカイツリーがオリンピックの5色にライトアップ(特別ライティング)【1 Year to GO !から開会式へ】 東京オリンピック・パラリンピックがいよいよ開会式を迎えます。 東京スカイツリーでは、オリンピックの招致から開会式のカウントダウ...

【栃木県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】いちご色・県旗カラー

47都道府県をイメージした特別ライティングの2番目は、『栃木県をイメージしたライトアップ』です。
3月28日から29日にかけて点灯した栃木県をイメージした特別ライティングは、上段がいちごの色、中段と下段が県旗の色をイメージしています。


中段と下段の栃木県の県旗は、黄緑色の旗でした(下記画像はWikipediaより引用)


苺カラーと言われると途端においしそうに感じますね(笑)とちおとめカラー🍓です

【科学博 in 東京スカイツリー】しんかい6500/はやぶさ2/宇宙服/ECMO/SKYDRIVEが大集合【Society5.0】 東京スカイツリー®では、鉄腕アトムが暮らす2030年の世界「Society 5.0」を紹介する「科学博」がいよいよ始まりました!...

【群馬県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】ぐんまちゃんカラー

47都道府県をイメージした特別ライティングの3番目は、『群馬県をイメージしたライトアップ』です。
3月30日から31日にかけて点灯した群馬県をイメージした特別ライティングは、上段が緑色、中段が白色、下段がオレンジ色のぐんまちゃんをイメージしています。


ぐんまちゃん(右)と比べてみましょう♪


ぐんまちゃんを見た後に『群馬県をイメージしたライトアップ』をみると、もうぐんまちゃんにしか見えない⁉


満開の桜もぐんまちゃんカラーのスカイツリーと一緒におさめてみました。


ソラマチから見上げる巨大なぐんまちゃんツリー。

【長野県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】県旗カラー(オレンジ色)

47都道府県をイメージした特別ライティングの4番目は、『長野県をイメージしたライトアップ』です。
4月1日から2日にかけて点灯した長野県をイメージした特別ライティングは、だいだい色と白色で県旗の色をイメージしています。


長野県の県旗はオレンジ色です(下記画像はWikipediaより引用)頭文字の「ナ」をイメージしているそうです。


展望台のカウントダウンは「あと113日」。

【岐阜県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】清流の国ぎふカラー(黄色・水色・ブルー)

47都道府県をイメージした特別ライティングの5番目は、『岐阜県をイメージしたライトアップ』です。
4月3日から4日にかけて点灯した岐阜県をイメージした特別ライティングは、清流の国ぎふイメージしており、黄色・水色・ブルーの美しい配色です。


あいにく2日間とも土砂降りでしたが、黄色・水色・ブルーのデザインは、数多くあるスカイツリー®のライトアップの中でも”しゅっとしたスカイツリーに似合う”ものでした。

【愛知県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】愛知県政カラー(紫色・青色)

47都道府県をイメージした特別ライティングの6番目は、『愛知県をイメージしたライトアップ』です。
4月5日から6日にかけて点灯した愛知県をイメージした特別ライティングは、県政カラーをイメージしており、紫色・青色・紫色です。


スカイツリー®の真下から見上げてみました。宝くじの『目がBIC~』のCMにも使われている場所となります。


スカイツリーの武骨な骨組みが紫色に照らされています。

【三重県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】三重県章カラー(緑色)

47都道府県をイメージした特別ライティングの7番目は、『三重県をイメージしたライトアップ』です。
4月7日から8日にかけて点灯した三重県をイメージした特別ライティングは、県章カラーをイメージしており、緑色です。


三重県の県旗は緑色です(下記画像はWikipediaより引用)頭文字のひらながの「み」をイメージしているそうです。

展望台のカウントダウンは「あと107日」。



スカイツリー®が一番きれいに見える(と私が思っている)真正面から。緑の光を蓄えたスカイツリー®は神秘的です。


鯉のぼりたちも夜はお休みしていました。

春爛漫♪この頃になると様々な植物が開花し日差しも暖かくなってきました。

【和歌山県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】みかん色・県鳥や山の色・県章や海の色

47都道府県をイメージした特別ライティングの8番目は、『和歌山県をイメージしたライトアップ』です。
4月9日から10日にかけて点灯した三重県をイメージした特別ライティングは、上段がみかん色・中断が県鳥や山の色・下段が県章や海の色です。


みかんのイメージからすると少し赤色が強い気もしますが、ビビッドなカラーは夜空に映えます。


路地から見上げるスカイツリーは、一段と迫力があります。


中心部のライトが丸く配置されているのがくっきり写っていますね。

【奈良県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】県花(奈良の八重桜)・県章(蘇芳色)

47都道府県をイメージした特別ライティングの9番目は、『奈良県をイメージしたライトアップ』です。
4月11日から12日にかけて点灯した奈良県をイメージした特別ライティングは、上段と中断が県花(奈良の八重桜)、下段が県章(蘇芳色)の色です。

奈良県の県旗は蘇芳色です(下記画像はWikipediaより引用)頭文字のカタカナの「ナ」をイメージしているそうです。


奈良県のダブルスカイツリー®。
ビルにスカイツリー®がきれいに反射しています。

【大阪府をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】大阪府ブルー

47都道府県をイメージした特別ライティングの10番目は、『大阪府をイメージしたライトアップ』です。
4月13日から14日にかけて点灯した大阪府をイメージした特別ライティングは、大阪府章の色(大阪府ブルー)です。

大阪府の府章は「アルファベットの「O」を豊臣秀吉の馬印として知られる千成びょうたんを基にデザインし、枝分かれした「O」はそれぞれ「希望」「繁栄」「調和」を表す」(下記画像と解説はWikipediaより引用)そうです。

激しい雨の中、大阪府ブルーのスカイツリーは展望台辺りから雲の中です。


展望台のカウントダウンは「あと101日」。

【徳島県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】藍色グラデーション

47都道府県をイメージした特別ライティングの11番目は、『徳島県をイメージしたライトアップ』です。
4月15日から16日にかけて点灯した徳島県をイメージした特別ライティングは、『徳島県の色である藍色のグラデーション』です。


横断歩道と徳島県の藍色スカイツリー®
暖かみのあるオレンジ色のライトに藍色がよく映えます

展望台のカウントダウンは「あと100日」。


藍色のグラデーションはシンプルですがスカイツリー®によく似合うライトアップです。


東京の夜景と徳島県の藍色スカイツリー®

【香川県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】オリーブ色・うどん色・瀬戸内海色

47都道府県をイメージした特別ライティングの12番目は、『香川県をイメージしたライトアップ』です。
4月17日から18日にかけて点灯した徳島県をイメージした特別ライティングは、『上段が県花・県木であるオリーブ、中段がうどん・讃岐三白、下段が瀬戸内海』をイメージしています。


オリーブ・うどん・瀬戸内海
すごくゴロがいいですね(笑)配色もシックでかっこいいです


オリーブの木の実は香りがよさそうです。
(※https://publicdomainq.net/olive-plant-0042568/よりフリー画像を引用)

【高知県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】南国土佐の赤色・森林の緑色・海や川の青色

47都道府県をイメージした特別ライティングの13番目は、『高知県をイメージしたライトアップ』です。
4月19日から20日にかけて点灯した高知県をイメージした特別ライティングは、『上段が南国土佐の赤色、中段が森林の緑色、下段が海や川の青色』をイメージしています。


原色系のビビッドな配色は目立つので遠くからも見ることができます。


展望台のカウントダウンは「あと95日」。

【愛媛県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】みかん色(花・葉・オレンジ)

47都道府県をイメージした特別ライティングの14番目は、『愛媛県をイメージしたライトアップ』です。
4月21日から22日にかけて点灯した愛媛県をイメージした特別ライティングは、『上段がみかんの花の白色、中段がみかんの花の緑色、下段がみかんのオレンジ色』をイメージしています。


みかん🍊!!
ホームポジションから撮影すると一番ぽっちゃりしたスカイツリー®なので、よりみかん🍊感がでますね。


こちらはシュッとした愛媛みかん色のスカイツリー®

【大分県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】県旗・県鳥・県花

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの15番目は、『大分県をイメージしたライトアップ』です。
4月23日から24日にかけて点灯した大分県をイメージした特別ライティングは、『上段が県旗、中段が県鳥、下段が県花』をイメージしています。


大分県のスカイツリー®はパステルカラーでやさしい印象ですね

大分県旗は「大」の字をイメージ(下記画像はWikipediaより引用)

大分県の鳥は、めじろです(下記画像は大分県HPより引用)


大分県の花は、豊後梅です。

大空を羽ばたくこいのぼりと大分県のスカイツリー®


展望台のカウントダウンは「あと91日」。

【宮崎県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】太陽の色

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの16番目は、『宮崎県をイメージしたライトアップ』です。
4月25日から26日にかけて点灯した大分県をイメージした特別ライティングは、『日本のひなた宮崎県のロゴマークの太陽の色』をイメージしています。

十間橋から宮崎マンゴーのスカイツリー®


光の階段と日本のひなた宮崎県のスカイツリー®


展望台のカウントダウンは「あと88日」。

【鹿児島県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】県花・県木・県鳥

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの17番目は、『鹿児島県をイメージしたライトアップ』です。
4月27日から28日にかけて点灯した鹿児島県をイメージした特別ライティングは、『県花(ミヤマキリシマ)・県木(カイコウズ)・県鳥(ルリカケス)』をイメージしています。


鹿児島県の『県花(ミヤマキリシマ)・県木(カイコウズ)・県鳥(ルリカケス)』(下記画像は鹿児島県HPより引用)

川沿いの照明が紫⇒水色⇒ピンクと鹿児島県カラーのスカイツリー®と同じ色になったタイミングで撮影しました。


展望台のカウントダウンは「あと86日」。


停留中の東武の特急と鹿児島県カラーのスカイツリー®

【沖縄県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】沖縄の空・ハイビスカス・豊かな海

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの18番目は、『沖縄県をイメージしたライトアップ』です。
5月1日から2日にかけて点灯した沖縄県をイメージした特別ライティングは、『上段が沖縄の空・中段がハイビスカス・下段が豊かな海』をイメージしています。


ビルに映ったダブルツリー。
下段の沖縄の海をイメージしたターコイズブルーが非常にキレイでした。


リゾート感があふれる沖縄県のスカイツリー®でした。

【熊本県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】火の国の赤・水の国の青・草原の緑

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの19番目は、『熊本県をイメージしたライトアップ』です。
5月5日から6日にかけて点灯した熊本県をイメージした特別ライティングは、『上段が火の国の赤・中段が水の国の青(豊富な地下水、美しい海)・下段が日本一の草原の緑』をイメージしています。


下段の草原の緑にあわせて花壇の緑を入れてみました


雨が降り続いていましたが、地域の方が育てている花は凛と咲いていました。

【長崎県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】県章・県花・県木

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの20番目は、『長崎県をイメージしたライトアップ』です。
5月7日から8日にかけて点灯した長崎県をイメージした特別ライティングは、『上段が県章(明るい空と海)・中段が県花(雲仙ツツジ)・下段が県木(椿)』をイメージしています。


長崎県の県章は頭文字の「N」をイメージ(下記画像はWikipediaより引用)

長崎県の県花(雲仙ツツジ)と県木(椿)(下記画像は長崎県HPより引用)

この日も激しい雨が降り続いていた為、プランターの花を添えて少しでも明るく。


中段の雲仙ツツジのピンクはなかなかスカイツリー®ではみられない派手な色です。

【佐賀県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】イシンブルー

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの21番目は、『佐賀県をイメージしたライトアップ』です。
5月9日から10日にかけて点灯した佐賀県をイメージした特別ライティングは、『佐賀県のシンボルマークのカラーイシンブルー』をイメージしています。
『幕末維新期、青い2つの海を越え、佐賀の志が世界へとその夢を広げていったように、東京2020オリンピックの聖火リレーが県民に夢と希望を与え、未来に引き継がれていくようイシンブルーを選定』したそうです。

東京ミズマチからイシンブルーの佐賀県スカイツリー®


展望台のカウントダウンは「あと75日」。


イシンブルーは清々しい水色です。

【福岡県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】県章・県花(うめ)

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの22番目は、『福岡県をイメージしたライトアップ』です。
5月11日から12日にかけて点灯した福岡県をイメージした特別ライティングは、『上段と中段が県章・下段が県花(うめ)』をイメージしています。


陽が伸びてきたので夕暮れ時とライトアップの時間が近づいてきました。
空の青とスカイツリー®の青、時間とともに変化する青のコラボレーション。


福岡県の県章は県花のうめをイメージ(下記画像はWikipediaより引用)


福岡県の県花はうめ。

展望台のカウントダウンは「あと73日」。


ソラマチから見上げる梅色のスカイツリー®

【山口県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】ちょるる(自然の緑・グルメのオレンジ・歴史の赤)

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの23番目は、『山口県をイメージしたライトアップ』です。
5月13日から14日にかけて点灯した山口県をイメージした特別ライティングは、『山口県PR本部ちょるる』をイメージしており『山口の自然の緑、山口のグルメのオレンジ、山口の歴史の赤』の3色です。

初日は雨雲の中でしたので山口県カラーのスカイツリー®はおあずけ。


どうなることかと思いましたが、2日目にはばっちり『山口の自然の緑、山口のグルメのオレンジ、山口の歴史の赤』の山口県カラースカイツリー®がお目見えしました。


こちらが『山口県PR本部ちょるる』
スカイツリー®がちょるるに見えてきましたか!?

【島根県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】島根の青い空と日本海

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの24番目は、『島根県をイメージしたライトアップ』です。
5月15日から16日にかけて点灯した島根県をイメージした特別ライティングは、『島根の青い空と日本海』をイメージしたライトアップです。


『島根の青い空と日本海』
選んだ組み合わせがシンプル is best!


展望台のカウントダウンは「あと69日」。

【広島県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】メキシコ国旗

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの25番目は、『広島県をイメージしたライトアップ』です。
5月17日から18日にかけて点灯した広島県をイメージした特別ライティングは、『広島県で事前合宿を行うメキシコ合衆国との友好の証としてメキシコ国旗』をイメージしたライトアップです。


牡蠣ともみじ饅頭をイメージしたライティングと発想しそうな送しそうなことろ、『広島県で事前合宿を行うメキシコ合衆国との友好の証としてメキシコ国旗』とは、とても粋ですね。

おしゃれなおしゃれなメキシコ国旗(下記画像はWikipediaより引用)

展望台のカウントダウンは「あと67日」。

【岡山県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】桃・マスカット・ぶどう

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの26番目は、『岡山県をイメージしたライトアップ』です。
5月19日から20日にかけて点灯した岡山県をイメージした特別ライティングは、『上段が桃、中段がマスカット、下段がぶどう』をイメージしたライトアップです。

愛媛県のみかん色に続き、おいしそうな果物シリーズ第2弾!
岡山県の桃、マスカット&ぶどうです。


雲が低く、展望台の一部が珍しい形で雲に覆われる現象もみられました。


ラスボス感のスカイツリー®として、Twitterで好評だった写真です。異次元の世界へワープしそうです。

【鳥取県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】梨・県章(紺色)

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの27番目は、『鳥取県をイメージしたライトアップ』です。
5月21日から22日にかけて点灯した鳥取県をイメージした特別ライティングは、『上段と中段が梨色、下段が県章の紺色』をイメージしたライトアップです。

おいしそうな果物シリーズ第3弾!
鳥取県の梨色🍐です。

鳥取県の県章は「と」の文字を鳥の形にデザインした遊び心のあるデザインです(下記画像はWikipediaより引用)


展望台のカウントダウンは「あと62日」。

【兵庫県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】セルリアンブルー・ホワイト

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの28番目は、『兵庫県をイメージしたライトアップ』です。
5月23日から24日にかけて点灯した兵庫県をイメージした特別ライティングは、『上段と下段がセルリアンブルー、中段がホワイト』で県章をイメージしたライトアップです。


セルリアンブルー。
音の響きもよく、さわやかな発色です。


展望台のカウントダウンは「あと61日」。

【京都府をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】京都府旗や京都サンガF.C.の紫色

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの29番目は、『京都府をイメージしたライトアップ』です。
5月23日から24日にかけて点灯した兵庫県をイメージした特別ライティングは、『京都府旗や京都サンガF.C.の紫色のユニフォーム』をイメージしたライトアップです。


京都府は京都サンガF.C.の紫色です。
スカイツリー®の発色は、大分ピンク色寄りですね。

【滋賀県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】琵琶湖ブルー

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの30番目は、『滋賀県をイメージしたライトアップ』です。
5月27日から28日にかけて点灯した滋賀県をイメージした特別ライティングは、『滋賀県が誇る日本最大の湖、琵琶湖』をイメージしたライトアップです。

悪天候の琵琶湖となってしまった滋賀県。
またしても強そうなスカイツリー®となりました。


スカイツリー®の先端に光の玉


天気が悪い日は、レーザーマッピングの光線が目立ちます。

【福井県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】水仙の花

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの31番目は、『福井県をイメージしたライトアップ』です。
5月29日から30日にかけて点灯した福井県をイメージした特別ライティングは、『福井県の花である水仙』をイメージしたライトアップです。

久しぶりに晴れました。水仙の黄色が美しいです。


黄色はピカチュウの特別ライティング以来でしょうか。
スカイツリー®は黄色も似合うのです。

展望台のカウントダウンは「あと55日」。

【石川県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】能登の里海・加賀の霊峰白山・金沢の金箔

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの32番目は、『石川県をイメージしたライトアップ』です。
5月31日から6月1日にかけて点灯した石川県をイメージした特別ライティングは、『上段が能登の里海、中段が加賀の霊峰白山、下段が金沢の金箔』をイメージしたライトアップです。

金沢の金箔がなんともゴージャスな石川県カラーのスカイツリー®


モダンな中に「和」を感じるデザインです。


展望台のカウントダウンは「あと53日」。

【富山県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】県章・富山湾の青色

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの33番目は、『富山県をイメージしたライトアップ』です。
6月2日から3日にかけて点灯した富山県をイメージした特別ライティングは、『上段と中段が県章の色(白色・緑色)、下段が富山湾』をイメージしたライトアップです。


富山湾の青色と夜空の青色が同じトーンに


完全に日没を迎えるとシックな印象です

【新潟県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】夕日のオレンジ・雪や白米の白・海や空の新潟ブルー

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの34番目は『新潟県をイメージしたライトアップ』です。
6月4日から5日にかけて点灯した新潟県をイメージした特別ライティングは、『上段は日本海に沈む夕日や新潟県のプロスポーツのオレンジ、中段が雪や白米の白、下段が新潟の海や空の新潟ブルー』をイメージしたライトアップです。


白い配色は他にもありますが、白米は新潟が唯一ですね。


展望台のカウントダウンは「あと49日」。

【山形県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】さくらんぼ・べにばな・樹氷や雪の白色

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの35番目は『山形県をイメージしたライトアップ』です。
6月6日から7日にかけて点灯した山形県をイメージした特別ライティングは、『上段は県の木さくらんぼ、中段は県の花べにばな、下段は蔵王の樹氷など山々の雪を表す白色』をイメージしたライトアップです。

果物シリーズ サクランボ編🍒は山形県です。


下段の白色は蔵王の樹氷❄です

紫陽花がきれいに咲く季節となりました。

【秋田県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】ふきのとう・県章・秋田杉

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの36番目は『秋田県をイメージしたライトアップ』です。
6月8日から9日にかけて点灯した秋田県をイメージした特別ライティングは、『上段は県の花ふきのとう、中段と下段は県章で全体として秋田杉』をイメージしたライトアップです。


秋田県スカイツリー®は、鮮やかなふきのとうです。


展望台のカウントダウンは「あと45日」。

【青森県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】青と白

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの37番目は『青森県をイメージしたライトアップ』です。
6月10日から11日にかけて点灯した青森県をイメージした特別ライティングは、『青森県をイメージできるように青と白』をイメージしたライトアップです。


青森県スカイツリー®は青と白。
青森県のイメージは青と白??どのようなイメージか理解が難しいですが、デザインはきれいです。


展望台のカウントダウンは「あと43日」。


朝霧に浮かぶスカイツリー®と紫陽花。

【北海道をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】紺色・白色・赤色

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの38番目は『北海道をイメージしたライトアップ』です。
6月13日から14日にかけて点灯した北海道をイメージした特別ライティングは、『紺色・白色・赤色で北海道の道章』をイメージしたライトアップです。


試される大地北海道。道章のイメージです。


すっかり人がいなくなった雨上がりのスカイツリー®

【岩手県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】黄金の金色

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの39番目は『岩手県をイメージしたライトアップ』です。


6月16日から18日にかけて点灯した岩手県をイメージした特別ライティングは、『黄金の國、岩手』をイメージしたライトアップです。LEDライトが丸く配置されたスカイツリー本体部分にズームアップ。


『黄金の國、岩手』は中尊寺金色堂などがイメージされているようです。威風堂々、いつも以上に風格がある佇まいのスカイツリー®です。

展望台のカウントダウンは「あと37日」。

【宮城県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】県章・伊達政宗の三日月兜の色・宮城の海

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの40番目は『宮城県をイメージしたライトアップ』です。6月19日から21日にかけて点灯した宮城県をイメージした特別ライティングは、上段が宮城県の県章、中段が伊達政宗の三日月兜の色、下段が宮城の海の色をそれぞれイメージしています。


上段の宮城県旗はひらがなの「み」の形を模しており、こい青みの緑色です(下記画像はWikipediaより引用)

中段が萩の月のようでおいしそう(*’▽’)
きれいな配色のライトアップは、ダブルツリーも撮りたくなります。

【静岡県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】世界遺産 富士山

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの41番目は『静岡県をイメージしたライトアップ』です。


6月23日から25日にかけて点灯した静岡県をイメージした特別ライティングは、『世界遺産 富士山』をイメージしたライトアップです。上段は白色、中段と下段はロイヤルブルーで富士山が表現されています。

日没の空に浮かぶロイヤルブルーの静岡県スカイツリー。

【山梨県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】世界遺産 富士山

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの42番目は『山梨県をイメージしたライトアップ』です。


なんと静岡県に続いて、2種類目の『富士山をイメージした特別ライティング』です。6月26日から28日にかけての特別ライトアップです。


山梨県の『富士山をイメージした特別ライティング』は、中段が沖縄県のターコイズブルーに近い色味をしており、さわやかな印象のスカイツリー®です。


静岡県と山梨県の『富士山をイメージした特別ライティング』。
それぞれの県から見える印象が違って、どちらもいいですね。展望台のカウントダウンは「あと27日」。

【神奈川県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】かながわブルー

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの43番目は『神奈川県をイメージしたライトアップ』です。


『神奈川県をイメージしたライトアップ』は、『神奈川の青い海や青い空を象徴するシンボルカラーの「かながわブルー」を表現』しているそうです。

青いイメージの特別ライティングのスカイツリー®が連日続きますね。


かながわブルーの点灯期間である6月28日~30日は、あいにくのお天気でしたので、ゲイン塔付近が恒例のドライアイス状になっています。


展望台のカウントダウンは「あと24日」。


ちなみに、雨天の昼間のスカイツリー®は上半分がすっぽりと雲のなかに隠れています。こんな日に展望台に昇ると視界ゼロなのかもしれませんね。

【千葉県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】県旗 空色・白色・薄黄色

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの44番目は『千葉県をイメージしたライトアップ』です。


『千葉県をイメージしたライトアップ』は、千葉県旗をイメージしており「空色・白色・薄黄色」で表現されています。


カタカナの「チ」と「ハ」の形を模しており、「希望と発展を表す空色を地色に白抜きに県花・菜の花をイメージした薄い黄色で縁取った県章を中央に配置」しているそうです(下記画像と解説はWikipediaより引用)


どちらかというと”ふなっしー色”に見えなくもないです。


展望台のカウントダウンは「あと20日」。

【祝!ふなっしー 生誕1881年】ふなっしーファミリーの活躍まとめ【ご当地キャラフェス】  ご当地キャラ界のトップランナー、子供から大人まで大人気のふなっしーが早いもので1881回目の誕生日を迎えました! おしあげ探検...

【茨城県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】県旗 Vtuber「茨 ひより」のカラーリング

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの45番目は『茨城県をイメージしたライトアップ』です。

『茨城県をイメージしたライトアップ』は、『茨城県公認のVtuber「茨 ひより」のカラーリング。上段は偕楽園の梅、中段は国営ひたち海浜公園のネモフィラ、下段は県産品の干し芋をそれぞれイメージ』しているそうです。

はい、みえませーん(><)
2日目に期待しておやすみなさい。


2日目は無事に見ることができました

【埼玉県をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】県旗

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの46番目は『埼玉県をイメージしたライトアップ』です。


日の丸のようにみえますが、埼玉県の県旗をイメージしたデザインの特別ライティングです。

【オリンピック開催記念】東京スカイツリーがオリンピックの5色にライトアップ(特別ライティング)【1 Year to GO !から開会式へ】 東京オリンピック・パラリンピックがいよいよ開会式を迎えます。 東京スカイツリーでは、オリンピックの招致から開会式のカウントダウ...

【東京都をイメージしたスカイツリー®特別ライティング】未来へ拡がる青い空をイメージしたブルー

47都道府県をイメージした東京スカイツリー®特別ライティングの47番目ラストは『東京都をイメージしたライトアップ』です。

東京都のブルーは「未来へ拡がる青い空をイメージしたブルー」。
とてもさわやかです。

最後までご覧いただきありがとうございました。載せていない写真も沢山ありますので随時補充していきます。

以下の記事では、これまでのスカイツリー特別ライティングの写真や動画を一覧での載せています。ぜひぜひご覧ください!

◆東京スカイツリーの特別ライティングは、これまでに100種類以上もあります。いくつみたことがありますか?

【2021年最新版】スカイツリー特別ライティング写真まとめ【ライトアップ】

【科学博 in 東京スカイツリー】しんかい6500/はやぶさ2/宇宙服/ECMO/SKYDRIVEが大集合【Society5.0】 東京スカイツリー®では、鉄腕アトムが暮らす2030年の世界「Society 5.0」を紹介する「科学博」がいよいよ始まりました!...
【延長決定!東京スカイツリー®×エヴァンゲリオン】 期間限定☆エヴァカラーのライティング(ライトアップ)【実物大初号機】 シン・エヴァンゲリオン劇場版の映画が公開となることを記念し、東京スカイツリーとエヴァンゲリオンが期間限定でコラボレーション! ...

ぜひブックマーク&SNSでのお友達への拡散をお願いします。
また、おしあげ探検隊のTwitterアカウント(@skytree634ch)のフォローもお待ちしております。

おすすめ記事

◆野村 忠宏さんや池江璃花子選手と点灯式


【東京オリンピック カウントダウン】スカイツリーに野村忠宏さんや池江璃花子選手が来場【ミライトワ・ソメイティ】

◆しんかい6500&はやぶさ2もみれる科学博


【科学博 in 東京スカイツリー】しんかい6500/はやぶさ2/宇宙服/ECMO/SKYDRIVEが大集合【Society5.0】

◆東京スカイツリーの特別ライティングを近くで見たい方に。最寄り駅押上駅からのアクセス情報です

【写真で迷わない】押上駅からスカイツリーへの行き方/アクセス【ソラミ坂・スカイアリーナ】

◆東京スカイツリー®深夜の試験点灯写真。採用されなかった幻のライティングも


【スカイツリー®】深夜に新色のライティング テスト【先端もLEDでライトアップ/試験点灯】

◆浅草で食べ歩きするなら絶対に外せないスイーツ&グルメの情報


【浅草で食べ歩き】仲見世の映えるグルメ&スイーツ巡り

◆スカイツリー・ソラマチでほっと一休み。混雑を避けておいしいカフェ&スーツへ


スカイツリー おすすめ カフェ7選【ソラマチ】

◆タピオカの次は台湾カステラが大ブーム

【ふわっふわ】台湾カステラがソラマチに日本1号店【グランドカステラ・スカイツリー】

◆ソラマチに凄すぎる海鮮丼がやってきました


【野口鮮魚店 実食レポ】スカイツリーで超有名店の海鮮丼【ソラマチ/朝一築地丼/テイクアウト】

◆医療従事者のみなさまに感謝を込めて


【青いスカイツリー】医療従事者の皆さんありがとう【世界中の建物が青色にライトアップ LightItBlue】

◆スカイツリー®展望台ではエヴァンゲリオンとのコラボイベントを開催中です(緊急事態宣言中は平日のみ営業です)


【東京スカイツリー®×エヴァンゲリオン】コラボ限定 ライティング(ライトアップ)【点灯式】

◆スカイツリー®展望台チケットを少しでもお得に


【なんと30%割引も】スカイツリーのチケット割引方法まとめ【2021年最新版】

◆るろうに剣心の映画公開記念のオフショットパネル展示


【営業再開!るろうに剣心×スカイツリー®】映画公開記念フォトブース&グッズショップ【ソラマチ 最終章】

ぜひブックマーク&SNSでのお友達への拡散をお願いします。
また、おしあげ探検隊のTwitterアカウント(@skytree634ch)のフォローもお待ちしております。